ようこそ! 「パソコンセキュリティ」へ

パソコンセキュリティ

ウィルスバスター2010ならパソコン初心者も安心

世界中で毎日3万件を超えるコンピュータウィルスが発生しているそうです。 私は何度かウィルスやブラウザーハイジャックの被害にあったことがあります。当時は、自分は大丈夫だろうとタカをくくってセキュリティソフトは使用していませんでした。 あなたのパソコンのセキュリティは大丈夫でしょうか? 最近ウィルスバスター2010のテレビCMをよく見かけます。パソコンにウィルスが入ってくるのも心配ですが、不正侵入され...

DDoS(ディーディーオーエス)攻撃とは

DDoS(ディーディーオーエス)攻撃がアメリカや韓国の政府機関や主要なサイトに対して続けられているニュースがここ2,3日テレビで放映されています。 DDoSとは、数多くのコンピュータから攻撃対象とするサーバーに向かって、同時に大量のデータを送信して、サーバーをダウンさせてしまう行為です。 したがって、DDoS攻撃は正当な行為ではなく、悪意を持っています。 しかしながら、ホームページを閲覧するアクセ...

パソコンセキュリティ対策はウィルスソフトのことと考えていませんか?

パソコンセキュリティを守るには、ウィルス対策ソフトをインストールしたり更新したりする以外にまだまだしなければならない項目があります。 確かに最近のパソコンウィルス対策ソフトは高性能になり、ノートンインターネットセキュリティのようなウィルス対策機能だけでなく、インターネットセキュリティ全般にわたる機能を持った総合セキュリティソフトウェアも販売されています。 でも、ノートンインターネットセキュリティー...

ウィルス対策-フラッシュメモリの自動再生機能をオフにする

Windows98から導入されたUSB接続は、フラッシュメモリや外付けハードディスク、プリンター、デジカメなどをパソコンに簡単に接続可能な大変便利な機能です。 Windowsのバージョンによっては、デバイスドライバーを付属のCDからインストールしたり、インターネットからダウンロードして、あらかじめインストールしないとプリンターなどは動かないこともありますが、Windows XPやWindows V...

パソコンウィルス感染後の処置

パソコンウイルス(コンピューターウイルスとも呼ばれる)がパソコンに感染した場合に起きる症状として、インターネット上に無断で個人情報を流失させる、無作為なプログラムを書き込み、ハードディスク内のデータの破壊、パソコンのOSシステムを不安定にさせ、動作を極端に遅くさせる、外部から他人がパソコンを自由に遠隔操作できるように設定変更するなどの症状を誘発し、最悪の場合は、パソコンのシステムファイルを破壊して...

踏み台にされるとは

数多いパソコンウイルス(コンピューターウイルス)の中でも特に悪質なウィルスは、不特定なユーザーのパソコンに浸入し、ファイルの内容を書き換えたり、プログラムファイルをおかしくして、最悪の場合パソコンを立ち上がらなくする悪質なプログラムのことです。 ADSLや光ファイバーが普及してインターネットへ常時接続できる環境がほぼ整い、旧来は、愉快犯や自分のパソコン力を世の中にアピールする自己顕示的な要素が強か...